美容

肝斑はアラサー女性に最も発症しやすい シミとは何が違うの?

投稿日:

kanpan2

肝斑はアラサー女性に最も発症しやすいものです。

シミではあるのですが、いあゆる高齢になるとできるシミとは違います。

肝斑はダイエットが原因でできることもあるので、若いうちから気にかけておいた方が良いでしょう。

肝斑はアラサー女性に最も発症しやすい症状なのですが、その特徴とシミとは何が違うのか、アラサー女性の肝斑の原因について紹介します。

肝斑とは?特徴は?


肝斑はアラサー女性やアラフォー女性に最も発症しやすいものです。

ダイエットが原因で早く現れてしまう方もいます。

肝斑はシミの一種ですが、アンチエイジングの対象となるシミとは違います。

肝斑は頬から口の周り、いわゆるほうれい線に沿って出やすいという特徴があります。

それも、左右対称に出るのが大きな特徴です。

場合によってはおでこにも出来るのですが、頬ほど気が付きません。

しかし、不思議と人の肝斑はよく分るもので、周りの方はあなたのおでこの肝斑、目立つなあと思っているかもしれませんよ。

肝斑は紫外線の影響も関係しているのですが、女性ホルモンの影響を大きく受けるのが特徴です。

実際、アラサー女性もストレスやこの年代だと痩せなきゃと意識することが増えるので、過度のダイエットでホルモンバランスを崩すと、一気に出没する傾向が強いです。

ダイエットが原因で肝斑が出来てしまうアラサー女子がとても多いので気をつけましょう。

スポンサードリンク

肝斑とシミは何が違うの?


肝斑はアラサー女性に最も発症しやすいシミの一種ですが、高齢者が出来るものとは種類が違います。

いわゆるシミと言われるものは「老人性色素斑」というものです。

老人性色素斑は紫外線が原因となるシミなので、直射日光を避ける事で軽減出来ます。

しかし、一度現れると、消去するのが非常に厄介という特徴があります。

肝斑は体外よりも体内に原因があり出来ることが多いです。

女性ホルモンの乱れから発症する事の多いものだと言えるでしょう。

日本人の肌質というのは、元々シミが出来やすいのですが、それにストレスや生活習慣の乱れなどによってホルモンバランスが崩れてしまっている方が多く、このようなことが肝斑の出来るリスクを早めたり、高くしていると言われています。

シミというと高齢になってから悩むものだと思っていた方も多いですが、アラサー女性になったら悩んでいる方が多く、対策を考えなくてはいけなくなってきているのです。

アラサー女性の肝斑の原因


アラサー女性の肝斑の原因ですが、肝斑はシミの一種なので紫外線が大きく影響を与えています。

しかし、紫外線が一番の原因ではなく、女性ホルモンの方が大きく影響しています。

そのため妊娠によるホルモンバランスの乱れが原因で肝斑が出来る方も多いです。

生理前のホルモンバランスの乱れもアラサー女子になると肝斑の原因となってきます。

また、アラサー女子は子育てや会社でのストレス、年齢的に太りやすくなるため、ダイエットを始める方が多く、その影響などでホルモンバランスを崩してしまい、肝斑を誘発していると言われています。

ただ、紫外線が主な原因のシミに比べて、原因を除去する事によって対処しやすいとも言えます。

スポンサードリンク

-美容
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

0908pee

ほうれい線対策には保湿が重要|乳液や洗顔にも注意が必要

ほうれい線対策には保湿はとても重要となってきます。 肌が乾燥してしまうとシワが出来てしまう大きな原因となってしまうからです。 そこで、なぜ、ほうれい線対策には保湿が重要なのかと乳液や洗顔にも注意が必要 …

kanpan

ほうれい線をクリニックで治療で人気なのは?

ほうれい線が出来てしまうと老け顔に見れるので改善したいもんです。 しかし、一度ほうれい線が出来てしまうと、なかなか消すことが難しい厄介なものです。そこで、クリニックでほうれい線を治療するという選択肢も …

0906pee

ほうれい線を防ぐための3つの生活習慣の改善とは?

ほうれい線の対策は日々の生活の見直しも重要です。 体を錆びつかせないことが、ほうれい線対策にとってもよいことだからです。 生活習慣が乱れているのでしたら、改善し体を錆びつかせないようにしていきましょう …

0909pee

ほうれい線には蒸しタオルで目をケアしよう!蒸しタオルの作り方

ほうれい線の対策として、蒸しタオルで目をケアしてあげると効果があります。 そこで、ほうれい線の対策には蒸しタオルで目をケアすることが効果的な理由と蒸しタオルの作り方について紹介します。 また、蒸しタオ …

kukonomi

クコの実の美容効果はこんなにすごい!ダイエットにも有効

クコの実が美容に優れているということはあまり知られていないのではないでしょうか? クコの実は世界三大美女の一人、楊貴妃がその美しさを保つために毎日3粒食べていたといわれている食品です。平安時代には日本 …