美容

肝斑はアラサー女性に最も発症しやすい シミとは何が違うの?

投稿日:

kanpan2

肝斑はアラサー女性に最も発症しやすいものです。

シミではあるのですが、いあゆる高齢になるとできるシミとは違います。

肝斑はダイエットが原因でできることもあるので、若いうちから気にかけておいた方が良いでしょう。

肝斑はアラサー女性に最も発症しやすい症状なのですが、その特徴とシミとは何が違うのか、アラサー女性の肝斑の原因について紹介します。

肝斑とは?特徴は?


肝斑はアラサー女性やアラフォー女性に最も発症しやすいものです。

ダイエットが原因で早く現れてしまう方もいます。

肝斑はシミの一種ですが、アンチエイジングの対象となるシミとは違います。

肝斑は頬から口の周り、いわゆるほうれい線に沿って出やすいという特徴があります。

それも、左右対称に出るのが大きな特徴です。

場合によってはおでこにも出来るのですが、頬ほど気が付きません。

しかし、不思議と人の肝斑はよく分るもので、周りの方はあなたのおでこの肝斑、目立つなあと思っているかもしれませんよ。

肝斑は紫外線の影響も関係しているのですが、女性ホルモンの影響を大きく受けるのが特徴です。

実際、アラサー女性もストレスやこの年代だと痩せなきゃと意識することが増えるので、過度のダイエットでホルモンバランスを崩すと、一気に出没する傾向が強いです。

ダイエットが原因で肝斑が出来てしまうアラサー女子がとても多いので気をつけましょう。

スポンサードリンク

肝斑とシミは何が違うの?


肝斑はアラサー女性に最も発症しやすいシミの一種ですが、高齢者が出来るものとは種類が違います。

いわゆるシミと言われるものは「老人性色素斑」というものです。

老人性色素斑は紫外線が原因となるシミなので、直射日光を避ける事で軽減出来ます。

しかし、一度現れると、消去するのが非常に厄介という特徴があります。

肝斑は体外よりも体内に原因があり出来ることが多いです。

女性ホルモンの乱れから発症する事の多いものだと言えるでしょう。

日本人の肌質というのは、元々シミが出来やすいのですが、それにストレスや生活習慣の乱れなどによってホルモンバランスが崩れてしまっている方が多く、このようなことが肝斑の出来るリスクを早めたり、高くしていると言われています。

シミというと高齢になってから悩むものだと思っていた方も多いですが、アラサー女性になったら悩んでいる方が多く、対策を考えなくてはいけなくなってきているのです。

アラサー女性の肝斑の原因


アラサー女性の肝斑の原因ですが、肝斑はシミの一種なので紫外線が大きく影響を与えています。

しかし、紫外線が一番の原因ではなく、女性ホルモンの方が大きく影響しています。

そのため妊娠によるホルモンバランスの乱れが原因で肝斑が出来る方も多いです。

生理前のホルモンバランスの乱れもアラサー女子になると肝斑の原因となってきます。

また、アラサー女子は子育てや会社でのストレス、年齢的に太りやすくなるため、ダイエットを始める方が多く、その影響などでホルモンバランスを崩してしまい、肝斑を誘発していると言われています。

ただ、紫外線が主な原因のシミに比べて、原因を除去する事によって対処しやすいとも言えます。

スポンサードリンク

-美容
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

0911pee

ほうれい線は顔ヨガで頬をリフトアップしよう!

ほうれい線はあるのとないのとでは、見た目の印象がかなり変わってしまうくらい老け顔になってしまうもの。 これを改善していきましょう。 そこでオススメなのが顔ヨガです。 顔ヨガで頬をリフトアップしていきま …

0904pee2

ピーリングジェルで敏感肌、乾燥肌、肌が弱い方向け別オススメ

ピーリングを自宅で行なう場合、人気なのがピーリングジェルを使った洗顔しながらピーリングをするというものです。 そこで、敏感肌向け、乾燥肌向け、肌が弱い方向けとそれぞれの肌に対してオススメのピーリングジ …

0907pee

ほうれい線には2種類あり、出来方にも2種類ある?出来る4つ原因

ほうれい線は男女問わず出来ると、どんどん深くなってしまい、あるのとないのとでは、見た目の年齢がかなり違って見えます。 老け顔の象徴とも言える存在のほうれい線には実は2種類あります。 そこで、2種類のほ …

0916gowa

肌のごわつきを解消するのに炭酸水がオススメ!その使い方とは?

肌のごわつきを解消するのに炭酸水を使ってみてはいかがでしょうか。 肌のごわつき対策に炭酸を使う、というケアはとても簡単です。 炭酸水を使った肌のケアについて紹介します。 また、炭酸水は二の腕のケアにも …

kanpan

ほうれい線をクリニックで治療で人気なのは?

ほうれい線が出来てしまうと老け顔に見れるので改善したいもんです。 しかし、一度ほうれい線が出来てしまうと、なかなか消すことが難しい厄介なものです。そこで、クリニックでほうれい線を治療するという選択肢も …