ライフスタイル

卒業式での母親の服装でストッキングの色、黒はいいの?

投稿日:

sotugyouhahaoya

卒業式はお子さんの大事な日ですね。

そのような場に母親が浮いてしまうような服装をするわけにはいきません。

ストッキングでさえ、決まりがあります。

卒業式に参加される母親の方は、必ずストッキングを履きます。

そこで悩むのが卒業式スーツに合わせるストッキングの色。

そこで、卒業式の母親の服装でストッキングの色はどうすれば良いのか?黒はいいのか?について紹介します。

また、おすすめファッションについても紹介します。

卒業式での母親の服装 ストッキングの色


卒業式の母親の服装で、ストッキングの色は派手でなければなんでも良いのでは?と思うかもしれませんが、無地で肌の色に近いナチュラルなベージュのストッキングを合わせましょう。

卒業式では、必ずストッキングを履くのですが、卒業式での主役はもちろん子供。

その子供達のお祝いの場に邪魔になるような装いはよくはありません。

一般的に少しは華やかで、そしていやらしさのない服装で挑むのはまず当然の事です。

タトゥー風のワンポイントの柄が入っているものが最近は出回っていますが、それは見る側の誤解を招いてしまいますのでやめましょう。

卒業式は、お祝い行事ですけど、ラメ入りや柄物、網目のストッキングも基本的にはやめておきましょう。

もし履くとしても足首の小さなワンポイント程度がついている程度のものに留めておきましょう。

全体に大きな柄が入っているものも場の空気を乱す行為に繋がりかねないので、やめておきましょう。

卒業式の時期というのはまだ肌寒いので、タイツを履きたいという方もたくさんいるでしょう。

基本的には、無地で肌の色に近いベージュのストッキングとなりますが、寒い地域では厚手のタイツも場合によっては有りなのではと思います。

スポンサードリンク

寒いのが苦手という母親の方は、パンツスーツでの出席がオススメです。

パンツの下になら、暖かいインナーを履くことが出来ますしね。

卒業式での母親の服装 ストッキングで黒はいいの?


卒業式での母親の服装でストッキングは、基本、無地で肌の色に近いナチュラルなベージュのストッキング一番いいのですが、やむを得ず(足に傷があるなど)隠しておいた方が無難だと感じる場合は黒を履いても構わないでしょう。

しかし、あまりにも薄すぎるものは人によってはいやらしく捉えてしまう人もいるかもしれません、場にふさわしくありませんのでやめましょう。

季節柄春先である事がほとんどだと思いますので、季節感を感じられないほど分厚い素材のものも不向きです。

薄すぎず分厚すぎず、ある程度の品が感じられるようなものを選びましょう。

華美な柄などはなく、無地のものの着用をオススメします。

黒いスーツだと、黒いストッキングを合わせたくなる場合もありますが、黒いストッキングは履きません。

卒業式での母親の服装 おすすめファッション


卒業式での母親の服装については、基本的には上下揃いのスーツであれば、パンツスタイルでもスカートスタイルでもどちらでも構わないでしょう。

時期的には春先。色は少し華やかなものなどがいいのではないでしょうか。

黒や紺など細かい指定がある場合はきちんと従いましょう。

特に制約のない学校の場合、淡いグレーシルバーやピンクにグリーン、決して原色ではなくあくまで淡めの色を選ぶようにしましょう。

素材はツイードなどがオススメではないでしょうか。

サテンの素材でも光沢の激しいタイプの素材はなるべく避けるようにしましょう。

小物などは胸元にコサージュをあしらう程度、アクセサリーはネックレスとピアスかイヤリングあたりにしておきましょう。

コートも冬用なのか春用なのか迷う時期ですが、どちらでも問題ありません。

色は黒やグレー、もしくは紺が無難で良いのではないでしょうか。

ベージュやアイボリー系のものしか持っていないのでしたら、学校側からの制約が無いのでしたら、そちらでも特に問題はありません。

スポンサードリンク

-ライフスタイル
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

0809katuobushi

発酵食品であるかつお節の独特な旨みと風味がでるのはなぜ?

発酵食品は食品に独特な旨みをもたらすものも多いです。 その代表的なものが「かつお節」ではないでしょうか。 もちろん旨味だけでなく栄養成分が増加することも多いです。 そこで、発酵食品であるかつお節の旨み …

kansetushoumei

間接照明の役割と効果 選ぶコツとおしゃれに見せるテクニック

間接照明のあるお部屋はリラックスできて落ち着けますよね。 私たち人間は、光の種類によって気分が大きく影響されることがわかっています。 間接照明による穏やかな明かりが気分を落ち着かせてくれるんですね。 …

0822moufu

毛布を宅配クリーニングに出すメリットとデメリットとは?

毛布の洗濯を宅配クリーニングに出してみてはいかがでしょうか。 毛布は大きくてかさばるものなので、クリーニング店にもっていくのも一苦労。 自宅で受け渡しが完了する宅配クリーニングはとても便利ですが、メリ …

0817pan

パン酵母に使用する酵母液の作り方とパンのレシピ

発酵食品の中でも自分で作るとなると人気なのがパンです。 発酵食品を作るのに欠かせないのが酵母です。 酵母の中でもパン酵母は自分でとても簡単に作ることができます。 そこで、パン酵母に使用する酵母液の作り …

kankisen

換気扇を簡単に綺麗にするお掃除方法 片栗粉が大活躍!

普段気にしない換気扇もある気付くとびっくりするほどすごいことになっていたりします。 誇りが綿のようにくっついていたり、油にまみれてベトベトになっていたりするのを見ると、触るのも嫌になって、つい放置して …