健康

下肢静脈瘤の予防・改善にオススメの食べ物と摂取したい栄養成分

投稿日:

下肢静脈瘤を予防・改善するには、食べ物に気をつけたり、必要な栄養成分を積極的に摂取することも大切です。

そこで、下肢静脈瘤の改善にオススメの食べ物となるべく摂取したい栄養成分について紹介します。

下肢静脈瘤の予防・改善に役立つ食べ物


下肢静脈瘤の予防・改善に役立つ食べ物として果物が挙げられます。

果物の中でもブラックベリーとチェリーには、静脈瘤を予防する効果があり、また、症状を減らしてくれる効果もあると言われています。

みかんなどの柑橘類の皮の内側の成分も有効です。

また、静脈瘤が発症してしている周りの皮膚は硬くなっています。

これはタンパク質が固まっているということなので、タンパク質を溶かすために、皮膚を柔らかくする効果がある食べ物を積極的に食べるようにしましょう。

赤唐辛子粉やタマネギ、にんにく、ショウガ、パイナップルなどがオススメです。

反対に下肢静脈瘤に悪い影響を与える食べ物もあります。

それは、塩、砂糖、お酒、油、加工品、動物性タンパク、アイス、チーズなどです。

脂肪分や炭水化物、肉類は下肢静脈瘤にとっては良くありませんので、なるべく控えるようにしましょう。

スポンサードリンク

下肢静脈瘤の予防・改善には便秘を予防する


下肢静脈瘤の予防・改善には便秘を予防することも大切です。

便秘になってしまうと静脈圧が上昇して、静脈瘤が悪化することになるからです。

ですから、日々の食事で食物繊維を積極的に多く摂るようにしていきましょう。

下肢静脈瘤の予防・改善には少なくても1日30グラム以上の食物繊維が必要と言われています。

下肢静脈瘤の予防・改善に役立つ栄養成分


下肢静脈瘤に良い効果をもたらす栄養成分としてビタミン類が挙げられます。

ビタミン類は、他の栄養成分と一緒に摂ることで、その効果も上がります。

下肢静脈瘤の予防・改善にオススメなのはビタミンA・B・Cです。

ビタミンAは、皮膚の状態を改善してくれる効果がありますし、ビタミンBはビール酵母菌と一緒に摂ることで血管壁を強化してくれる働きがあります。

ビタミンCはバイオフラボノイドと一緒に摂ることで、血液の循環を改善し、痛みを和らげ、静脈壁を強化してくれます。

ビタミンEも血液の循環を改善し、静脈瘤の予防効果もある成分です。

スポンサードリンク

-健康
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

rikopin

リコピンとは?効果と必要量毎日摂取するにはどうしたらよい?

リコピンって言葉は聞いたことがあると思いますが、実際はどういったものなんでしょうか? リコピンって言うとトマトが思い浮かぶ方も多いと思います。 リコピンはトマトをはじめ、多くの緑黄色野菜に含まれていて …

simoyake1

しもやけの原因とは?治す薬と漢方薬がおすすめな理由

しもやけは冬の季節病とも言われ、かゆくてしかたない思いをしている方も多いのではないでしょうか? しもやけは、寒さの厳しい地域特有のものだと思われていますが、九州では発症する人が多いとされています。 し …

kasi7

下肢静脈瘤の予防で日常気をつけることと妊婦さんが気をつけること

下肢静脈瘤は下肢に血液がたまってしまう病気です。 下肢に血液がたまってしまうとデコボコと血管が浮かんで見た目が悪くなるだけでなく、かゆみが出たり、かきすぎて皮膚炎になったり、色素沈着したりしてしまいま …

0418nekoze

猫背を改善し縮んでしまった身長を戻す一番手軽に出来る方法

猫背を改善し身長を伸ばしましょう。 というか猫背のために縮んでしまっているものを元に戻しましょう。 猫背を改善しないでひどくなると様々な弊害が出てきてしまいます。 腰痛は代表的な弊害ですが他にもありま …

vitaminc

ビタミンCは摂り過ぎてはいけない理由とサプリに要注意

ビタミンCといえば、健康に欠かせない栄養素ですね。 張りのある肌の形成や美白効果、それに老化防止にも効果があるので、美容においても必須といえるものであるビタミンCは、女性なら積極的にたくさん摂りたいと …