健康

歯周病予防のために歯磨きと歯ブラシのサイズ・形

投稿日:

歯周病予防には歯磨きが重要なのですが、歯を磨く道具である歯ブラシのサイズや形も無視出来ない大事なものとなります。

自分の歯に合った歯ブラシで、正しく磨くことがとても重要なのです。

そこで、歯周病予防と歯ブラシのサイズ・形について紹介します。

歯周病予防と歯ブラシのサイズ


歯周病予防には歯磨きが重要ですが、歯ブラシ選びも重要です。

あなたの歯の形に合う歯ブラシの大きさを確認しましょう。

また、歯周病は歯と歯茎の間に溜まる歯垢によってなりますので、小さな隙間の汚れを取り除くことが大切です。

歯ブラシのサイズだけでなく、自分がどのような歯磨きをしているかを自覚することも重要です。

ただ、残念ながら自分の口の中を見ることは簡単ではありません。

鏡を見ながら、しっかりと磨くようにしましょう。

そして、定期的に歯医者さんで汚れをチェックしてもらうことをオススメします。

歯周病予防とバクテリア除去


歯周病予防のために歯をしっかりと磨いていても多くの方が歯周病になってしまいます。
歯周病になる前兆として、まず口臭があります。

もし口が臭いと指摘されたら、歯磨きが十分ではないと自覚してください。

自分ではしっかりと歯を磨いているつもりでも、間違った方法を続けているだけという人も少なくないのです。

スポンサードリンク

また、歯磨き粉も重要です。

歯磨き粉は含まれている成分によって、歯垢を分解してバクテリアを除去してくれるのです。

ただ、口の中のバクテリアは唾液にも含まれていますので、すべてを除去してしまうと逆に悪影響を与えることがわかっています。

歯周病予防と歯ブラシの形


歯周病予防には歯ブラシもとても重要なのですが、歯ブラシの形を気にしたことはありますか。

歯ブラシの形はメーカーによって様々です。

それぞれのメーカーは汚れを取りやすい形を研究している成果です。

また、その時代によっても歯磨きに対する考え方が違いますので、その時代に合った形に歯ブラシも進化しているのです。

歯ブラシは進化していて、電動歯ブラシを使用している方も多いでしょう。

電動だと特に気をつけなければいけないのが、磨けている気がしてしまうことです。

手で磨くように何倍も細かい動きをしてくれるので良く磨けていると錯覚してしまうのです。

自分の歯に合った形のものを使っていますか。

使っていなければ電動歯ブラシ本来の力を引き出せません。

本当は奥歯には小さな形の歯ブラシ、前歯には大きな形の歯ブラシを使用するといいです。

電動歯ブラシのヘッド部分を取り換えて歯磨きをすることで、よりしっかりと磨けるようになります。

スポンサードリンク

-健康
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Generic3

ジェネリック医薬品、厚生労働省の考えと切り替えは得?

ジェネリック医薬品は、日本においては、欧米諸国に比べるとまだまだの普及率で、半分以下と言われています。 これには医学界との関係など複数の原因があるのですが、そのひとつが安全性に対する信頼度が低く、お医 …

kanpan

インナードライにはセラミドが良い?効く改善マッサージとは?

インナードライに悩んでいる女性が増加しています。 しかし、インナードライだということを知らずに他の方法で改善しようとしているため、効果が出ていない方が多い症状でもあります。 そんなインナードライにはセ …

0307sigaisen

紫外線対策のグッズを上手く活用して身体を守ろう!

紫外線対策のグッズを上手く活用して厳しい紫外線からあなたの身体を守りましょう。 特に女性にとって強い紫外線は、お肌の天敵です。紫外線を多く浴びると、肌が焼け将来的にシミなどの原因にもなります。 女性に …

0225onara

おならがよく出る、しかも臭いのはなぜ?我慢するとどうなる?

おならがよく出る、しかも臭い。おならは臭いもの、だけどそのニオイには個人差がありますよね。 自分のおならが妙にニオイがきついと感じることはありませんか? もしかしたら、自分はほかの人よりおならが臭いの …

ha4

歯周病に注意する|歯周病予防とスケーリングの重要性

歯周病を予防することは健康と深く関係しています。 歯周病は歯だけでなく、思いもよらぬ病気を招くきっかけになる可能性があるとても怖いものです。 そこで、歯周病に対しては常に注意しなければいけないことと歯 …