健康

歯周病予防のために歯磨きと歯ブラシのサイズ・形

投稿日:

歯周病予防には歯磨きが重要なのですが、歯を磨く道具である歯ブラシのサイズや形も無視出来ない大事なものとなります。

自分の歯に合った歯ブラシで、正しく磨くことがとても重要なのです。

そこで、歯周病予防と歯ブラシのサイズ・形について紹介します。

歯周病予防と歯ブラシのサイズ


歯周病予防には歯磨きが重要ですが、歯ブラシ選びも重要です。

あなたの歯の形に合う歯ブラシの大きさを確認しましょう。

また、歯周病は歯と歯茎の間に溜まる歯垢によってなりますので、小さな隙間の汚れを取り除くことが大切です。

歯ブラシのサイズだけでなく、自分がどのような歯磨きをしているかを自覚することも重要です。

ただ、残念ながら自分の口の中を見ることは簡単ではありません。

鏡を見ながら、しっかりと磨くようにしましょう。

そして、定期的に歯医者さんで汚れをチェックしてもらうことをオススメします。

歯周病予防とバクテリア除去


歯周病予防のために歯をしっかりと磨いていても多くの方が歯周病になってしまいます。
歯周病になる前兆として、まず口臭があります。

もし口が臭いと指摘されたら、歯磨きが十分ではないと自覚してください。

自分ではしっかりと歯を磨いているつもりでも、間違った方法を続けているだけという人も少なくないのです。

スポンサードリンク

また、歯磨き粉も重要です。

歯磨き粉は含まれている成分によって、歯垢を分解してバクテリアを除去してくれるのです。

ただ、口の中のバクテリアは唾液にも含まれていますので、すべてを除去してしまうと逆に悪影響を与えることがわかっています。

歯周病予防と歯ブラシの形


歯周病予防には歯ブラシもとても重要なのですが、歯ブラシの形を気にしたことはありますか。

歯ブラシの形はメーカーによって様々です。

それぞれのメーカーは汚れを取りやすい形を研究している成果です。

また、その時代によっても歯磨きに対する考え方が違いますので、その時代に合った形に歯ブラシも進化しているのです。

歯ブラシは進化していて、電動歯ブラシを使用している方も多いでしょう。

電動だと特に気をつけなければいけないのが、磨けている気がしてしまうことです。

手で磨くように何倍も細かい動きをしてくれるので良く磨けていると錯覚してしまうのです。

自分の歯に合った形のものを使っていますか。

使っていなければ電動歯ブラシ本来の力を引き出せません。

本当は奥歯には小さな形の歯ブラシ、前歯には大きな形の歯ブラシを使用するといいです。

電動歯ブラシのヘッド部分を取り換えて歯磨きをすることで、よりしっかりと磨けるようになります。

スポンサードリンク

-健康
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

0116sutoresu

ストレスで回復させるのが難しいのは?ためやすい物事の考え方

ストレスをためている方が増えています。 回復させることが難しいストレスもあります。 また、現代人は時間に追われていて、ストレスをためやすい物事の考え方をついしてしまいます。 親が感じているストレスとい …

haburasi1

歯周病と正しい歯磨きの方法と歯磨きはいつがいいの?

歯周病の一番の対策は歯磨きです。 毎日磨いているから大丈夫と安心してはいけません。 正しい歯磨きをしていなければ磨いていても歯周病予防にはならないのです。 そこで、歯周病を防ぐには正しい歯磨きの方法が …

0420nekoze

猫背を改善するストレッチとは?全身の筋肉をほぐす方法

猫背を改善するストレッチを毎日おこないましょう。 猫背なのはわかっているけど、これといった改善策は何もしていないという方がほとんどではないでしょうか? 体の痛みや不調が出てからでは遅いので、習慣化して …

0213onara

おならがよく出る病気と病気で臭い場合とがんとの関係とは?

おならがよく出るのは病気が関係しているのかもしれません。 おならが出るのは健康な証拠と言われますが、病気が原因でよく出ていることだってあるのです。 そこで、おならがよく出る病気とおならが臭いのは、病気 …

rikopin2

リコピンにはこんな効果も!血圧・花粉症・育毛に効果があるのはなぜ?

リコピンはとりわけ抗酸化作用が強いことが分かっています。 抗酸化作用のおかげで、代表的なものとして、成人病の予防をはじめとした健康やアンチエイジング、それにダイエット効果が期待できます。 美白効果もあ …