健康

立体マスクの特徴とは?効果と花粉症におすすめの理由

投稿日:

masuku

立体マスクはこれまでの平面状だったものに比べ、フィット感などが優れているため、瞬く間に大ヒットした商品ですね。

あっという間にヒットしたからにはそれなりの特徴があるからです。

立体マスクの特徴とはどういったものなのか?

その効果と花粉症におすすめの理由について紹介します。

立体マスクとは


立体マスクとはその名の通りでして、立体的な形をしているという意味です。

そのため従来の平面状なものに比べると非常に衛生的です。

立体マスクは顔にぴったりフィットする立体構造になっているので、鼻、ほほ、あごの部分の隙間をしっかりガードします。

立体になったことで隙間が生まれ、隠れている部分は自然に保湿されるので、付け心地は非常に良いものとなっています。

これまでの平面状のマスクのような鼻をカバーする部分が歪んでしまうという問題点も立体になったことで改善されました。

また、唇に密着してツバが付いてしまうというような問題点も解消しています。

立体マスクは口と鼻をカバーする部分を山状に盛り上げることによって、こうした問題を解消しています。

今や立体マスクは老若男女を問わず、幅広い年齢層に支持されています。

立体マスクの効果


立体マスクは名前の通り立体になっていますので、口元に空間が出来る構造になっています。

スポンサードリンク

鼻や口元の隙間ができていたという従来のマスクの不満点を解消しています。

それに非常に収縮性に富んでいるので、息苦しくならないという効果があります。

しゃべり難いということもありませんし、女性の方にとっては平面状なものに比べると口紅移りが解消されるという効果もあります。

メイク汚れの心配もないというのは、それだけでストレスなく過ごせるという効果となりますね。

立体マスクは立体で空間ができていますが防塵性にも優れていて、ほこりが入るのを防いでくれる効果もあります。

さらに保湿作用にも優れていて、水や汗にも強くできているので、肌を守ってくれる効果もあります。

立体マスクが花粉症におすすめの理由


立体マスクは顔にぴったりフィットするので、花粉症の方におすすめのマスクでもあります。

これまでのマスクはどうしても鼻、ほほ、あごの部分に隙間ができていましたが、立体マスクはこの悩みを解消してくれているので、花粉症対策にはおすすめなのです。

多くの立体マスクには、高密度の不織布フィルターが装着されているので、しっかりと花粉をガードしてくれます。

その一方で通気性はちゃんと確保されているのが立体マスクなので、呼吸はしやすく、息苦しいということはありません。

また、立体マスクは耳部の伸縮応力も良いので、長時間使用しても耳が痛くなることがなく、心地良い装着感を得られます。

柔らかい素材を使用していて、耳に当たる部分もやさしくなるようしっかり工夫されています。

従来の平面状なものを立体にしただけではなく、フィット感が良くできていますので、抜群の付け心地を実現しています。

花粉症だと外出中はずっとマスクを付けていなければいけませんが、立体マスクは長時間付けていても疲れることはないので花粉症対策にピッタリです。

スポンサードリンク

-健康
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

0414ha

歯周病で膿が出始めたら重症?その治療法と癌との関係

歯周病で膿が出始めたらすぐに治療しましょう。 私自身、歯茎から膿がではじめた時点で、あわてて歯医者にかけこんだ一人なのですが、歯周病だと診断され、もしかしたら歯を抜かなければならないと言われたときには …

noro3

子供がノロウィルスに罹ったらどうする?食事と対策

子供がノロウィルスになると大人と違い、重症化してしまう危険性があります。 子供がノロウィルスになっても特効薬はありませんので、どうしたらよいのでしょうか?また、ならないようにするにはどうしたらよいので …

ha1

歯周病対策には歯ブラシ選びと定期的に歯科医で点検してもらう

歯周病対策として当たり前のように毎日歯磨きをしているにもかかわらず、歯周病になってしまう方が大半です。 なぜ毎日ちゃんと磨いていたのに歯周病になってしまったのでしょうか。 そこで、歯周病対策には歯ブラ …

ryokunai2

白内障と緑内障の違いと白内障を治す唯一の手段とは?

白内障は加齢によって起こる目の病気で、80歳を超えると何かしらの症状がほとんどの方にあらわれます。 この白内障とあわせてよく聞くのが緑内障ではないでしょうか。 この2つの違いについてと白内障には加齢に …

haburasi1

歯周病と正しい歯磨きの方法と歯磨きはいつがいいの?

歯周病の一番の対策は歯磨きです。 毎日磨いているから大丈夫と安心してはいけません。 正しい歯磨きをしていなければ磨いていても歯周病予防にはならないのです。 そこで、歯周病を防ぐには正しい歯磨きの方法が …