ライフスタイル

赤ちゃん(0~2歳くらい)の寝かしつけオススメ3つの方法

投稿日:

0404akachan

赤ちゃんの寝かしつけに苦労していませんか?

夫婦二人三脚で日々子育てに励んでいるなか、子育てをしていて困ることはたくさんありますが、特に夜、自分が眠いのに子どもは元気で一向に寝てくれない、という状況は困りますよね。

そこで私が実践している、赤ちゃん(0~2歳くらい)を寝かしつけるオススメの3つの方法について紹介します。

お子さんが寝なくて困ったときに是非実践してみてください。

呼吸のリズムを合わせる


まずは抱っこして行う方法です。

赤ちゃんを抱っこして呼吸のリズムを合わせます。

赤ちゃんのうちは抱っこして寝せる方も多いと思いますが、大事なのはその時に子どもと同じリズムで呼吸をすることです。

呼吸のリズムを合わせると安心するからか、子どもは眠ることが多いです。

呼吸を合わせたら、さらにゆりかごをイメージしてゆらゆらさせてみるともっと効果的です。

これは我が子にも一番よく利いた方法です。

寝たふりをする


2つ目は部屋を暗くして自分が寝たふりをすることです。

スポンサードリンク

最初に紹介した呼吸のリズムを合わせる方法は抱っこをしないといけませんが、子どもも少し大きくなると、時には抱っこを嫌がってしまうこともありますよね。

そんな時は無理して抱っこせず、部屋を暗くして自分が寝たふりをしてみてください。

これは暗い部屋で横になっているだけですので、とても楽な方法でおすすめです。

寝たふりをしたつもりが、気づいたら自分も寝ていたということもあるかもしれませんが、案外子どももその横で眠りこけていたりします。

ぜひ一度試してみてください。

無視したふりをする


3つ目は無視したふりをして読書やパソコン作業等をすることです。

これも赤ちゃんが元気で寝てくれない時には有効で、大事なのは無視した””ふり””をすることです。

本当に無視すると子どもが何かいたずらを始めたりするかもしれませんので、きちんと注意を払いつつも、自分も何かの作業をします。

子どもによってはベタベタくっついてきたり、甘えてくる子も多いかもしれませんが、この時ばかりは敢えて抱っこもせず、そのままにしておきます。

我が子はこの方法でもよく寝てくれます。

親としては、自分の好きなことができますので、時間の有効利用にも良いかと思います。

スポンサードリンク

-ライフスタイル
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

0826moufu

毛布をコインランドリーで洗うメリットと乾かす時の注意点

毛布を自宅で洗濯している方も多いと思います。 経済的にメリットがありますよね。 しかし、コインランドリーを使うのもオススメです。 お金をかけてまでコインランドリーを使うメリットがあるからです。 そこで …

0809katuobushi

発酵食品であるかつお節の独特な旨みと風味がでるのはなぜ?

発酵食品は食品に独特な旨みをもたらすものも多いです。 その代表的なものが「かつお節」ではないでしょうか。 もちろん旨味だけでなく栄養成分が増加することも多いです。 そこで、発酵食品であるかつお節の旨み …

katarogu

送る側、貰う側のカタログギフトの上手な選び方と業界の裏話

カタログギフトは近年贈り物として人気が出てきていますね。 色々あるカタログギフトの中でも送る側、受け取る側、双方に取って良いカタログギフトとはどういったものなんでしょうか? 送る側にとってのお得な選び …

0810yoguruto

発酵食品であるヨーグルトでのダイエット効果は食べる時間が重要

発酵食品として有名なヨーグルトですが、ヨーグルトを使ったダイエットは結構知られていますね。 その効果を高めてくれる時間帯があるのをご存知ですか。 そこで、発酵食品であるヨーグルトでダイエット効果を高め …

0822moufu

電気毛布を自宅で洗う場合の注意点と3つの洗い方

毛布を自宅で洗いたいんだけど、電気毛布って洗えるの?って疑問に思う方もいると思いますが洗えます。 そこで、自宅で電気毛布を洗う時の注意点と洗濯機・手洗い・水洗い不可の場合それぞれの洗う方法について紹介 …