美容

ピーリングで美容効果も得る!美容成分でピーリングジェルを選ぼう

投稿日:

ピーリングジェルには、くすみのない肌にしてくれるだけでなく、美容効果も得られるものが多くあります。

ピーリングジェルに配合されている成分には様々なものがありますので、あなたにとって必要な美容成分が含まれているものを選びましょう。

そこでピーリングジェルに含まれている主な美容成分について紹介します。

ピーリングジェルを美容成分で選ぶ


ピーリングジェルは、角質を取り除いて、くすみのない肌にしたいのなら、とても強い味方になってくれるものではないでしょうか。

ピーリングジェルには、美容成分が配合されているものがたくさんあります。

そういったものを選ぶと、ピーリングのくすみオフ効果だけでなく、美容効果も得られるので、美容成分配合のピーリングジェルはオススメです。

ピーリングというと、洗顔みたいに考えている方も多いと思いますが、美容の機会と捉えることもできるわけです。

いつもしっかりと洗顔しているつもりでも、毛穴には汚れがたまっていってしまうものです。

そうすると、毛穴汚れが起きやすくなって、ブツブツ毛穴やくすみの元になってしまいます。

このような毛穴汚れを起こさないようにピーリングで管理しつつ、さらに美容成分を肌に与えて、美容効果も得るようにすれば肌がますますきれいになっていきますね。

ピーリングと合わせて、美容成分も摂取するようにしましょう。

ピーリングジェルに含まれている主な美容成分について紹介します。

ヒアルロン酸


ヒアルロン酸は、保湿性が高く、水分を保持する強い力があります。

ヒアルロン酸は、皮膚や筋肉、軟骨を構成する主成分で、体の中にもある成分です。

年齢を重ねると、肌のツヤ、ハリが失われていく訳ですが、これにはヒアルロン酸が年齢と共に失われていくのと深い関係があります。

なのでヒアルロン酸を補給することは肌にはとても重要なことなのです。

スポンサードリンク

コラーゲン


コラーゲンが含まれているピーリングジェルには、お肌のハリ、ツヤを維持するのに効果があります。

若々しい肌をキープするには、コラーゲンが配合されたピーリングジェルを使用するとよいでしょう。

プラセンタ


プラセンタとは、ほ乳類の胎盤のことを指すのですが、人の体をつくるためのありとあらゆる成分がたっぷり含まれているものです。

このプラセンタという美容成分は、アンチエイジングに効果があるとして大変注目されたものです。

プラセンタの一番の美容効果といえば、肌の表面にある、表皮のターンオーバーを促せることです。

シミ、シワを薄くする効果が得られます。

さらに一度は肌に定着したメラニンを排出する作用もあります。

アンチエイジングのためには、ぜひ摂取したい成分となります。

ピーリングしながら美白、そしてプラセンタでアンチエイジングをしましょう。

コエンザイムQ10


コエンザイムQ10は、食物をエネルギーに変換する力があります。

抗酸化作用により、若々しさをキープする力があります。

美容効果、アンチエイジング効果が高い美容成分です。

ピーリングジェルに配合されたコエンザイムQ10なら、肌の水分や栄養の酸化を防いでくれます。

肌のハリ、ツヤを手に入れるのに効果を発揮してくれます。

プロテオグリカン


ヒアルロン酸よりも、美肌効果があると言われていあるのがプロテオグリカンです。

最近注目の美容成分です。

ヒアルロン酸に比べ、約1.3倍もの保水力があると言われています。

このプロテオグリカンが配合されたピーリングジェルには、角質を取り除く作用はもちろん、保湿と美容効果も期待できます。

スポンサードリンク

-美容
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

kanpan2

肝斑はアラサー女性に最も発症しやすい シミとは何が違うの?

肝斑はアラサー女性に最も発症しやすいものです。 シミではあるのですが、いあゆる高齢になるとできるシミとは違います。 肝斑はダイエットが原因でできることもあるので、若いうちから気にかけておいた方が良いで …

0903pee1

ピーリングがおすすめなのは加齢によるターンオーバーが低下した肌

ピーリングは肌の状態を改善してくれるものですが、どのような肌に対して効果を発揮してくれるのでしょうか。 ピーリングがおすすめな肌と自宅でできるホームピーリング、クリニックで受けるケミカルピーリングにつ …

0908pee

ほうれい線対策には保湿が重要|乳液や洗顔にも注意が必要

ほうれい線対策には保湿はとても重要となってきます。 肌が乾燥してしまうとシワが出来てしまう大きな原因となってしまうからです。 そこで、なぜ、ほうれい線対策には保湿が重要なのかと乳液や洗顔にも注意が必要 …

kanpan

肝斑の治療法とは?レーザー治療はオススメしない?

肝斑ができてしまい、多くの女性が深い悩みを持っていると言われていますね。 肝斑ができてしまうと、どんなメイクをしても隠すことが難しくなります。 そこで肝斑の治療法とはどういったものなのか? レーザー治 …

0917gowa

肌のごわつきにはヨーグルトとコーヒーがらでパックしよう!

肌のごわつきは暑い季節に紫外線を多く浴びたりすると秋口になりやすいです。 そんな肌のごわつきを解消するのに役立つ変わり種を2つ紹介します。 それはヨーグルトとコーヒーがらです。 これを使ったパックで肌 …