ライフスタイル

合成繊維毛布よりもワンランク上の新素材とコスパ重視オススメの毛布

投稿日:

毛布で価格がリーズナブルなのに、従来の合成繊維毛布に比べて、機能性が格段にアップしている毛布が人気となっています。

この新素材の毛布について紹介します。

また、コスパ重視で毛布を選ぶ場合にオススメの毛布についても紹介します。

合成繊維が進化した毛布


毛布で合成繊維を使った毛布の代表的なものが、アクリル毛布やポリエステル毛布です。
価格もリーズナブルなため、使用している方が最も多い毛布の種類です。

しかし、最近では、従来の合成繊維毛布に比べて、機能性が格段にアップしたマイクロマティーク毛布、ニューマイヤー毛布と呼ばれるものが主流となりつつあります。

これらは合成繊維が進化した毛布で、使われている糸が、化学繊維を絹より細くした超極細繊維で、その細さは実に直径が髪の毛の1/100という細さです。

従来の合成繊維毛布に比べて、価格がリーズナブルなのに薄くて軽い仕上がり、にも関わらず保温性が高いのが特徴です。

超極細繊維で出来ているため、表面の仕上がりが柔らかいですし、肌触りがとても良いです。

合成繊維なのに静電気が起こりにくく、毛抜けや毛玉になりにくいです。

しかし、化学繊維であることに変わりはないですから、天然素材の毛布に比べると保湿性は劣り、蒸れやすいです。

従来のものよりも保温性が高まっているにも関わらず、吸湿性が追いつかないということですから、汗をかいてしまうと、布団の中が蒸れ、快眠度が下がってしまいます。

スポンサードリンク

また、価格がリーズナブルということもあり、ほとんどが海外で製造されていて、生地の仕上がりにバラつきがあります。

表面の毛が抜けて、ホコリのように舞い上がったりするものに当たってしまうこともあるようです。

毛布をコスパ重視で選ぶなら


毛布には、様々な種類の素材のものがあり、値段もピンからキリまでです。

上限を設けなければ質の良いものがあるのは当然ですが、まとまった数となるとなかなか毛布1枚にお金は掛けられませんよね。

毛布をコスパ重視で選ぶなら、オススメはポリエステル毛布です。

衣類として浸透したフリース素材もポリエステル系ですね。

この素材は毛布としても注目されるようになってきており、種類も増えきています。

ポリエステル毛布はとにかく価格が非常にリーズナブルです。

また、重量が軽く肌触りも良いです。

そして非常に強い繊維なので、自宅での洗濯に向いていますし、汚れも落ちやすく、乾きやすい素材となっています。

リーズナブルなのに繊維がとても強く、長持ちしてくれます。
 
ただし、ポリエステル毛布は、吸湿性・放湿性が乏しいです。

寝ている間に汗をかいてしまうと布団の中が蒸れてしまい、快眠度が低くなる可能性があります。

また抜群の保温性とは言えないので、掛け布団や敷き布団があまり保温性がない場合、温かみが足りない場合も。

このような場合があるので、ポリエステル毛布を使用する場合には、布団の機能性も考えて、組み合わせを工夫する必要はあります。

スポンサードリンク

-ライフスタイル
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

funou2

就業不能保険で長期の入院や在宅療養、怪我に備える必要性

就業不能保険は、一家の大黒柱に病気や怪我で長期働けなくなった時、家庭の支出を助けてくれる注目されている保険のひとつです。 病気や怪我で、もしも長期に働けなくなった場合、有給休暇で対応すると思いますが、 …

kouso

発酵食品には免疫力を高める効果をはじめ優れていることを知ろう

発酵食品といえば私たちの健康には良いことがわかっています。 様々な効果をもたらしてくれる発酵食品ですが、免疫力を高める効果はかなり優れていると言われています。 免疫力を高める効果がある発酵食品の力とそ …

0823moufu

洗濯機の容量が小さくて毛布が入らない場合の洗い方

毛布を自宅で洗濯したいんだけど、洗濯機の容量が小さくて毛布が入らない場合もあると思います。 でも大丈夫です。入らなければ、洗濯機を使わないで洗えばよいのです。 そこで、洗濯機の容量が小さくて毛布が入ら …

0404akachan

赤ちゃん(0~2歳くらい)の寝かしつけオススメ3つの方法

赤ちゃんの寝かしつけに苦労していませんか? 夫婦二人三脚で日々子育てに励んでいるなか、子育てをしていて困ることはたくさんありますが、特に夜、自分が眠いのに子どもは元気で一向に寝てくれない、という状況は …

0331suikou

水耕栽培を自作で100均アイテムで室内で簡単に作る方法

水耕栽培を自作で、しかも100均アイテムを中心に始めてみませんか? 水耕栽培ってご存知でしょうか? 最近ではLEDライト付の水耕栽培キットが市販されていますが、値段が高くて買ってまでとは思う方が多かっ …