美容

肌のごわつきにアボカドパック|アボカドパックの作り方と使い方

投稿日:

肌のごわつきは、夏の暑さや紫外線の影響で9月頃が起こりやすい時期となります。

この時期の肌のごわつきのケアとしてオススメなのがアボカドパックです。

そこで、アボカドパックの作り方と使い方について紹介します。

肌のごわつきにはアボカドパック


肌のごわつきは、夏の終わりから秋にかけてが一番気をつけたい時期です。

しかし、気をつけていても出来やすいので、もし顔を触ってごわつきを感じるようでしたら、ケアをしていきましょう。

ケアの方法の1つとしてオススメなのがアボカドパックです。

アボカドは栄養豊富な食材だということは、よく知られていますね。

アボカドは食べて栄養を摂取するだけでなく、顔にパックにして高い美容効果を得ることも出来る優れもんなんです。

夏の暑さや紫外線のほか、エアコンの風などによるダメージで、肌は思った以上に疲労してしまっています。

肌のうるおいが少なくなって、傷みだしてくるのです。

そこで、アボカドパックをして、スベスベすの肌を取り戻すようにしましょう。

アボカドパックの作り方


アボカドパックの作り方を紹介します。

用意するのは、
アボカド1/2程度、ヨーグルト中さじ1(5cc)、レモン小さじ1(2.5cc)

パックに使うアボカドは、食べごろの柔らかいものを選んでください。

スポンサードリンク

まだ硬いもの、腐ってしまったものでは、肌への刺激が強いのでパックには不向きです。
作り方ですが、まずアボカドの実の部分を皮から外します。

十分に熱すると、皮から簡単に実を取り外すことができます。

取り外したら、フォークを使って、柔らかくなるまでしっかりすりつぶしましょう。

粒が残らないように、なめらかなペーストをつくってください。

アボガドのなめらかなペーストができたら、レモンの搾り汁小さじ1(2.5cc)を入れて、よくかき混ぜてください。

レモンの量が多すぎると、肌にのせた時、刺激を感じますので、量を守りましょう。

レモンを入れたら、ヨーグルト中さじ1(5cc)入れてください。
この時、乳清も一緒に入れるようにしましょう。

ヨーグルトは、お好みで量を多くしても大丈夫ですが、多くすると水分量も増えるので、パックは緩くなります。

緩すぎる場合には、きな粉や小麦粉を少し加えて固くして下さい。

オススメはきな粉です。
きな粉の原料の大豆には、皮膚の細胞を活性化してくれるイソフラボンが含まれているからです。

アボカドパックの使い方


肌がごわついた時にオススメのアボカドパックの使い方ですが、まずはアボカドパックを肌に塗っていきます。

それから呼吸が出来るようにあらかじめ鼻と口用の穴をあけたラップで、アボカドパックを上から押さえてつけてください。

そのままの状態で20~30分間放置してください。

スポンサードリンク

-美容
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

0906pee

ほうれい線を防ぐための3つの生活習慣の改善とは?

ほうれい線の対策は日々の生活の見直しも重要です。 体を錆びつかせないことが、ほうれい線対策にとってもよいことだからです。 生活習慣が乱れているのでしたら、改善し体を錆びつかせないようにしていきましょう …

0917gowa

肌のごわつきにはヨーグルトとコーヒーがらでパックしよう!

肌のごわつきは暑い季節に紫外線を多く浴びたりすると秋口になりやすいです。 そんな肌のごわつきを解消するのに役立つ変わり種を2つ紹介します。 それはヨーグルトとコーヒーがらです。 これを使ったパックで肌 …

kanpan2

肝斑はアラサー女性に最も発症しやすい シミとは何が違うの?

肝斑はアラサー女性に最も発症しやすいものです。 シミではあるのですが、いあゆる高齢になるとできるシミとは違います。 肝斑はダイエットが原因でできることもあるので、若いうちから気にかけておいた方が良いで …

0914gowa

肌のごわつきが起きやすいのはいつ?洗顔と乳液で対応しよう!

肌のごわつきは、様々な肌トラブルを招いてしまいます。 また、気をつけたい時期もあります。 また、肌のごわつきを感じたら、どうすればよいのでしょうか。 そこで、肌のごわつきが起きやすいのはいつなのかとご …

0909pee

ほうれい線には蒸しタオルで目をケアしよう!蒸しタオルの作り方

ほうれい線の対策として、蒸しタオルで目をケアしてあげると効果があります。 そこで、ほうれい線の対策には蒸しタオルで目をケアすることが効果的な理由と蒸しタオルの作り方について紹介します。 また、蒸しタオ …