ライフスタイル

洗濯機の容量が小さくて毛布が入らない場合の洗い方

投稿日:

0823moufu

毛布を自宅で洗濯したいんだけど、洗濯機の容量が小さくて毛布が入らない場合もあると思います。

でも大丈夫です。入らなければ、洗濯機を使わないで洗えばよいのです。

そこで、洗濯機の容量が小さくて毛布が入らない場合の洗い方について紹介します。

洗濯機の容量が小さくて毛布が入らない


毛布を自宅で洗いたいのだけど、洗濯機の容量が小さくて毛布が入らないので諦めてはいませんか?

仮に入ったとしても満タンの状態では十分な洗濯は出来ません。

洗濯機というものは、容量の8割程度で洗濯するのが一番汚れが落ち、コストパフォーマンスも良いと言われているのです。

多くてもダメですが、少なくてもダメなんです。

ご自宅の洗濯機に毛布を入れて、何とか入ったという状態なら、諦めて洗濯機を使わない洗い方にチャレンジしましょう。

それはバスタブを使って手洗いをするというものです。

いえ、正確には足で洗う方法です。

洗濯機を使わないで洗う<下準備>


毛布が洗濯機の容量が小さくて入らないのでしたら、バスタブを使って「足洗い」をしましょう。

そのための下準備について紹介します。

1.
毛布に付いている洗濯タグをみて洗濯情報をチェックし、間違いなく、自宅洗いが可能であることを確認する。
あわせて洗濯時の注意などをしっかり確認する。

2.
毛布に付着している、糸くずや髪の毛、ホコリ、皮脂などの汚れを払い落しておきましょう。

3.
汚れはひどい部分には、洗剤をつけて軽く落としておけば、足洗いでもきれいにすることができますよ。

スポンサードリンク

4.
バスタブをキレイに洗っておきましょう。
あらかじめ洗面器などに洗剤を溶かし、洗濯液を作っておく。
柔軟剤も同様に用意しておくと便利です。

5.
バスタブに毛布が浸かる程度の量のお湯を張ってください。
毛布の汚れが落ちやすいので、42℃くらいのお湯で洗っていましょう。

洗濯機を使わないで洗う<本洗>


毛布が洗濯機の容量が小さくて入らない場合の「足洗い」の方法を紹介します。

1.
毛布を洗濯機に入れませんが、洗濯機に入るくらいの幅でジャバラ(屏風)状に折りたたんでいってください。
目立つ汚れがある場合、その汚れが外側になるようしてバスタブに入れてください。

2.
用意しておいた洗濯液を毛布の上から流しかけ、毛布の端から端を何度か足で踏みながら、転ばないように十分に注意し、洗っていきます。
毛布の繊維を傷めないのなら、お風呂ブーツなどをご使用すると効率的です。

3.
洗濯液を捨てて、シャワーをかけながら踏み洗いをしてすすぎをしていきます。

4.
もう一度、毛布が浸るくらいまで水をためて下さい。
たまったら、作っておいた柔軟剤水を回しかけ、まんべんなく足で馴染ませてください。
5.
水を抜き、足で踏みながら水分を押し出してください。

6.
バスタブの縁に毛布をかけて、水切りをしてください。
水切りしても毛布の場合は、まだかなり水分を含んでいる状態なので、できる限り脱水しなければなりません。
足だけでなく、手で絞ったりもして、なるべく水分を残さないようにしてください。

7.
水を切ったら、干してください。
この時、ずっと同じ干し方だと乾きが遅く、また水分の重さによって端に負荷がかかってしまいます。
可能でしたら、数時間おきに裏表を逆にしたりしてください。
しっかり乾燥させてください。
乾かさないとカビが生えてしまうこともありますので、完全に乾燥するまで干しておきましょう。

スポンサードリンク

-ライフスタイル
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

hakamajosi

小学生の卒業式で袴が女子に人気な理由と袴に合うヘアスタイル

小学校の卒業式で袴を履くのが人気となっています。 おしゃれな子供たちにとって、小学校の卒業式というのは、成人式に匹敵するくらい大事で大きなイベントになっているんだそうです。 そのイベントで最近じわじわ …

0329kurokabi

クローゼットのカビを除去する方法と予防するには|クローゼットのカビ対策

クローゼットのカビ対策はコンクリートでできている新築では必須です。 コンクリートに含まれている水分が抜けるまではカビが発生しやすいのです。 そうでなくてもクローゼットは湿気が溜まりやすくカビが生えやす …

0920mint

ペパーミントを栽培しよう!効能とペパーミントを使ったサラダレシピ

ペパーミントといえば、清涼感のある香りが特徴的なハーブですね。 ペパーミントは、育て方はとっても簡単で寒い地域でも育てやすいなので、栽培するハーブとしても人気があります。 そこで、ペパーミントについて …

0922rose

ローズヒップの効能とは?ローズヒップティーとジャムの作り方

ローズヒップはビタミンが豊富なことで有名です。 毎日ローズヒップを摂取し、ビタミンを補給するようにしましょう。 そこで、ローズヒップの効能とローズヒップを手軽に摂取するためのローズヒップティーの作り方 …

0818tukemono

発酵食品の漬け物について|海外のちょっと変わった発酵食品

漬物は日本の特に和食には欠かせないおいしい食べ物ですね。 この漬物も発酵食品ですね。 漬物はいかにも日本の発酵食品というイメージですが、発酵食品は日本独自のものではありません。 世界中にあり、変わった …