料理・グルメ

そばは多めのお湯の中でゆでる 自宅でできる美味しいゆで方

投稿日:2015年10月1日 更新日:

yuderu

そばといえば国民食とも言えるのではないでしょうか?

和食の代表とも言えるそばですが、簡単に作れるので自宅で食べることも多いですね。

でも自宅で作ると簡単にできるが味がイマイチという方も多いのではないでしょうか。

そばなんてこんなもんだと思って食べている方も多いですが、ゆで方で結構味が変わることも。

美味しく食べるためのゆで方のコツについて紹介します。


そばは多めのお湯の中でゆでる


そばを美味しく食べるゆで方ですが、たっぷりの多めの沸騰したお湯の中でゆでます。

生麺よりも乾麺の方がゆで時間が長くなります。

麺が入っているゆで時間を参考にしてゆでると良いでしょう。

麺をお湯の中に投入したら、軽く菜箸でかき混ぜ、お湯の中で麺が固まらないようにします。

お湯の中で麺が泳ぐようなイメージでかき混ぜると良いでしょう。

途中でお湯がふきこぼれないように、火加減を調節しながら程よい硬さになるまでゆでます。

数分でゆで上がりますので、麺の状態を見ながらゆでたほうが良いでしょう。

麺がゆで上がったら、すぐに湯切りをするので、あらかじめザルを用意しておきます。

スポンサードリンク

ザルに空ける前に食べてみる


麺がゆで上がってからザルに空ける前に1本麺を食べてみます。

ざるそばなどの冷たいそばの場合は、冷やして麺を締めるので、少し長めにゆでたほうが良いかもしれません。

丼ものの温かいそばの場合は少し硬めのうちにゆであげます。

麺の固さは好みがあり、固い方が良いという人は標準時間よりも早めにゆで上げるのが良いでしょう。

麺を食べてみて好みの固さになったら、ザルに上げて流水で余分なぬめりを洗い流します。

この時にぬめりがついたままだと、食べた時の食感が変わってきてしまいます。

スッキリとしたそばが食べたい場合は、ここで何度か流水で洗うようにしましょう。

そばはゆでたてが一番おいしい


そばはゆでてから時間が経つと、どんどん伸びていってしまいます。

ゆで上げたらすぐに頂くようにしましょう。

また、ざるそばはざるの中にそのまま入れてしまうと、麺同士がくっついて箸で取れにくくなってしまいます。

一口ずつの大きさに小分けをしてそばを並べれば、見た目もキレイですし、多少そばが伸びても美味しくいただけます。

温かい丼のそばは、麺が入った丼の中に熱々のダシ汁を入れましょう。

お好みで天ぷらや山菜、卵などを上にのせ、薬味のネギを添えて出来上がりです。

七味唐辛子やワサビはお好みで入れて食べるとさらに美味しくいただけます。

また海苔を乗せて風味豊かなそばも美味しいものです。

スポンサードリンク

-料理・グルメ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

0317ume

梅酒の梅の実で圧力鍋と電子レンジを使って梅ジャムを作る方法

梅酒の梅で梅ジャムを作るのはオススメです。 梅酒に漬け込んだ梅の実は、どうしていますか? そのまま食べても美味しいですが、梅酒に漬け込んだのならそれなりの数があるのではないでしょうか? 梅酒に漬け込ん …

osechi4

洋風おせちが人気急上昇 それだけではないおせち料理が変化

洋風おせちが人気急上昇となっています。 おせち料理といえば和食という時代ではなくなってきていて、お正月には毎年洋風おせちを自分で作るご家庭が増えています。 また、洋風おせちだけではない様々なおせち料理 …

zakoku2

雑穀米のカロリーは低くない?血糖値を下げ、子供にも良いの?

雑穀米は普通の白米と比べると、色々な栄養成分が含まれているということで注目されています。 イメージ的にはカロリーも低そうですが、実際はどうなんでしょうか? そこで、雑穀米のカロリーについて紹介します。 …

ehoumaki

恵方巻きの毎年違う方角の決め方と由来 具材は決まっている?

恵方巻きとは、節分の日に食べると縁起が良いとされる巻き寿司の事です。 恵方巻きはただの巻きずしといえばそうなのですが、その食べ方に特徴があり、大阪方面では昔から行われていました。 これを大手コンビニエ …

chiken

クリスマスにはフライドチキンはなくてはならないメニュー

クリスマスになると欠かせないのはクリスマスケーキとチキン料理です。 日本ではフライドチキンが一般的で、これだけは外せないという方も多いのではないでしょうか? また、クリスマスには絶対このフライドチキン …